ファイブ ストローク ロール は2つのディドルの後にアクセントのある音符を打ちます。

手順は RR,LL,R または LL,RR,L です。